【要注意】try WiMAXでお試し利用する前に必ず知っておくべき3つのこと

【要注意】try WiMAXでお試し利用する前に必ず知っておくべき3つのこと

通信容量が無制限で高速通信もできることで人気のWiMAX

そんなWiMAXですが

「自分の自宅や職場・学校などが対応エリアかどうかが不安でなかなか契約できない!」

という人も意外に多いのが実情です。

 

そんなときに利用したいのが無料でWiMAXをお試し利用できる「try WiMAX」

今回はtry WiMAXのポイントを徹底解説しています!

 

 

WiMAXは無料で15日間お試しレンタルできる!

WiMAXは無料で15日間お試しレンタルできる!

WiMAXを15日間無料でレンタルしてお試し利用できるtry WiMAX

try WiMAXの詳しい条件・メリット・申込み方法をしっかりと確認しておきましょう。

 

 

try WiMAXの条件

【過去の利用】180日間以内にtry WiMAXを利用したことがある人は対象外

try WiMAXの申込みの最初の条件が過去180日間以内にtry WiMAXを利用したことがないことです。

例えば引っ越しして住居が変わったとしても利用することができませんので注意するようにしましょう。

 

 

【年齢】20歳以上限定

try WiMAX申込みの2つ目の条件が20歳以上であることです。

またクレジットカードの登録が必須になっていますので、申込時には有効期限内のクレジットカードを用意しましょう。

 

 

【期間】15日間(発送・返却期間を含めて)

無料で15日間レンタルすることができるtry WiMAXですが、この15日間の定義は

  • 【開始】レンタル機器をセンターから発送された日付
  • 【終了】レンタル機器がセンターに返却された日付

という条件になっている点にも注意が必要です。

レンタル期限を過ぎてしまうと2万円以上の違約金が発生してしまいますので、必ず15日以内にレンタル機器がセンターに到着するように送付するように注意しましょう。

 

 

【容量】無制限

レンタル中に利用できる通信容量に制限はありません(無制限)

 

 

【機種】在庫があれば選ぶことが可能

レンタルする機種は在庫があれば選択することができます。

ただしカラーは選ぶことができません。

 

 

try WiMAXのメリット

try WiMAXのメリット

普段よく訪れる場所でWiMAXが使えるかどうか分かる!

自宅や職場・学校など普段よく訪れる場所で

  • WiMAXの電波が届くか?(エリアの判定
  • WiMAXの通信速度がどのくらいでるか?(通信速度の判定

の2つを正確に把握することができることがtry WiMAXの最大のメリットです。

 

 

最大15日間無料で使える!

発送・返却期間を覗いても10日間前後かけてWiMAXを試し倒すことができるのもポイントです。特に

  • 仕事や学校がある日(平日)
  • お休みの日(土日)

で利用する場所・時間帯・利用の仕方が違う場合にも、色々な利用シーンで確認できるのは嬉しいポイントです。

 

 

try WiMAXの申込み方法を徹底解説!

①try WiMAXのリンクを選択

try WiMAXの申込みはこちらから
UQ WiMAX公式サイト

 

 

②お申込みを選択

③約款・重要事項説明を確認(チェック) ⇒ 「同意する」を選択

「次へ」を選択します。

 

④メールアドレス・携帯電話番号を入力⇒「仮登録を完了する」を選択

⑤ 仮登録完了!

⑥ 到着メールの「認証URL」から手続きを進める

⑥ 到着メールの「認証URL」から手続きを進める

⑦携帯電話のSMSに届いた認証コードを入力 ⇒「認証する」を選択

⑧必要事項を入力⇒「入力内容確認に進む」を選択

⑨入力内容を確認⇒「登録を完了する」を選択

これで登録は完了です!

 

 

【要注意】try WiMAX利用時に気をつけるべき3つのこと

【要注意】try WiMAX利用時に気をつけるべき3つのこと

【ポイント①】必ず期限内に返却する

必ず15日以内の指定の日にちまでにセンターに機器が到着するようにしましょう。

期限内に返却できない場合には2万円以上の違約金が発生することがありますので注意しましょう

 

 

【ポイント②】絶対に端末を紛失・故障させない

レンタルした機器やクレードル等の付属品は絶対に紛失・故障しないように注意しましょう。

  • 紛失の場合には全額
  • 故障の場合には相当額

が登録したクレジットカードから引き落としされてしまいます。

 

 

【ポイント③】お試し終了後に、そのままUQ WiMAXを契約すると損する!?

そして一番大事なポイントが

  • try WiMAXの返却と同時にUQ WiMAXに契約しないように注意する

ことです!

実はにUQ WiMAXでWiMAX2+を契約するとエリアも通信速度も全く同じなのに料金だけ他社よりも高い金額を支払うことになりますので気をつけましょう。

 

 

WiMAXを一番オトクに契約するために知っておきたい5つのこと

WiMAXを一番オトクに契約するために知っておきたい5つのこと

 

ポイント

  • どの会社のWiMAXでもエリア・通信速度は全く同じ
  • 通常プランは月7GBを超えると128kbpsの超低速になる!
  • キャッシュバックは受け取れない人が半数以上!月額割が安心
  • 2年で解約しても3年契約の方が安いパターンもある!

 

 

① どの会社でもエリア・電波の強さは全く同じ

UQ WiMAX, GMOとくとくBB, broad WiMAX, nifty WiMAX, biglobe WiMAX, so-net WiMAXなど様々な会社(プロバイダー)からWiMAXサービスが提供されていますが、どのプロバイダーでWiMAXを契約してもエリア・通信速度は完全に同じになります。

そのため、

  • 月額料金の安さ
  • 特典・キャッシュバックのお得さ
  • 解約条件のゆるさ

といったポイントに注意してプロバイダーを選ぶようにしましょう!

 

 

② ギガ放題 or 7GBプラン - 生活スタイルに合わせて判断しましょう!

ほとんどのWiMAXプロバイダーから

  • ギガ放題(無制限)プラン
  • 月7GB(通常)プラン

の2種類のプランが用意されています。

 

「通常プラン」の方が「ギガ放題プラン」よりも月額料金が600円前後安くなる傾向にありますので 月に7GBも絶対に使わないという場合には通常プランを選んだほうがお得です。

 

ただし、月7GBの通常プランを契約した場合には7GBを超えると(翌月まで)128kbpsという超低速通信になってしまうことに注意が必要です。

そのため「もしかすると7GBを超えてしまうかも?」という方は(容量無制限の)ギガ放題プランを選ぶのが正解となります。

 

③ キャッシュバック or 月額割 - お得なのはどっち?

WiMAXプロバイダーごとに

  • 一定期間後に現金キャッシュバック
  • 毎月の利用料金を割引する月額割(ただしキャッシュバックはなし)

という2種類のキャンペーン(両方、またはどちらかのみ)を提供しています。

この2つのキャンペーン 一体どちらがお得なのでしょうか? 

キャッシュバック or 月額割は以下の2つのポイントで判断するようにしましょう。

 

 

【判断ポイント①】7ヶ月後までに解約する可能性がある場合には「月額割」がお得!

キャッシュバックを選んだ場合に「キャッシュバック申請用のメール」が到着するのは8〜11ヶ月後になります。※期間はプロバイダーによって異なります

そのため、利用開始〜(利用開始の翌月を1ヶ月目として)7ヶ月後までに解約する場合にはキャッシュバックを受け取ることができない可能性が高いことに注意しましょう。

 

 

【判断ポイント②】キャッシュバックの「受け取り忘れ」は5割以上!

キャッシュバックを選んだ人の半数以上が実はキャッシュバックを受け取れていないことをご存知でしょうか?

 

正式な数字は公開されていませんが、編集部で利用者からアンケート調査を実施したところ半数以上のWiMAXユーザー

  • キャッシュバックを選んで契約した
  • キャッシュバック申請用のメールを(他の営業メールに埋もれて)見落としてしまい申請期限を過ぎてしまったため…結果としてキャッシュバックを受け取れなかった

と回答しました。

そのため契約開始時に(後で忘れてしまわないように)カレンダーに印をつけておくくらい入念に準備をしておかないとキャッシュバックを受け取ることは出来ないと考えておいたほうが無難です。

 

そこまではしたくない(できない)という方はどんなに高額のキャッシュバックであっても受け取れなければ意味はありませんので、キャッシュバックではなく月額割を選ぶようにしましょう。

 

 

【判断ポイントまとめ】月額割が安心!しっかりさんならキャッシュバックもあり!

ポイントをまとめると…

  • 必ず7ヶ月以上継続利用する
  • キャッシュバックのメールは絶対に見落とさない自信がある

という方はキャッシュバックを、そうでない方は月額割を利用するのがオススメです✨

 

 

④ 2年 or 3年 - 契約期間よりも月額料金の方が大事!

WiMAXを契約しようとすると、2年契約・3年契約(一部のプロバイダーでは4年契約)から選ぶ必要があります。

「解約違約金を安くしたいので、2年契約にしておいた方がいいのでは?」

「3年契約にした方が毎月の料金が安くなるのでは?」

と色々と考えてしまいますが 実はどちらの考えも正しくないことをご存知でしょうか?

 

ここからはWiMAXを一番お得に利用するために大事なポイントを確認していきましょう!

 

 

【結論】一番オトクなWiMAXプロバイダー・プランはココ!

【結論】一番オトクなwimaxプロバイダー・プランはココ!

料金・サポート・機種など6つのポイントで比較して、一番オトクなWiMAXプロバイダーを見つけていきましょう。

総額で最安値

キャッシュバックが高額

しっかりサポート

SIMだけ契約可能

WiMAXをレンタルする

機種でWiMAXを選ぶ

 

 

 

 

 

 

try WiMAXでエリア・通信速度を確認した後にそのままUQ WiMAXで契約してしまわないようにしっかりと注意するようにしたいですね。

  

  

  

  

  

-WiMAX雑学

© 2021 WiMAX比較マスター編集部