【最新版】WiMAXプロバイダーを徹底比較!最安値のおすすめプロバイダーは?

【当サイト限定】一番安いWiMAX✨

GMOとくとくBBならキャッシュバック金額も支払総額(実質月額)もWiMAX最安値

更に最新端末も全て無料

いまなら当サイト限定で通常よりもキャッシュバック金額が大幅にUP

通常よりもお得にWiMAXを利用することができるチャンスとなりますので必ず公式サイトで人気機種の在庫状況までしっかり確認しておくようにしましょう。

 

「今一番安いWiMAXは?」

「そもそもWiMAXって何?」

このサイトでは、そんな疑問について分かりやすく解説していきます。

WiMAXプロバイダは実質月額料金と最新人気機種で決める!

実際にWiMAXを契約しようとすると、プロバイダがたくさんありすぎて一体どのプロバイダのWiMAXを選べばいいのか悩んでしまいますよね。

結論から先にお伝えすると、WiMAXのプロバイダを選ぶときに最も大切になるのは

  • 3年間契約を続けた際の総支払金額
  • 最新人気機種の取り扱い有無

の2つです。

その理由は、すべてのプロバイダは(WiMAXの本家となる)UQ WiMAXの回線や設備をそのまま利用しているため、機種が同じであればデータの通信速度や繋がるエリアには全く差がないからです。WiMAXの各プロバイダは、いわばUQ WiMAXの代理店的な役割を果たしているのです。

どのプロバイダ経由で申し込んでも中身が同じなら、料金が一番安く、通信速度が最も早い人気機種を取り扱っているプロバイダで契約したいですよね。

実質月額の料金比較

最安は「とくとくBBキャッシュバックプラン」

料金面での比較ですが、こちらの表を見れば一目瞭然!実質の月額料金が最安なのは「とくとくBBキャッシュバックプラン」です!

そして「とくとくBBキャッシュバックプラン」では人気機種も選べますね!ちなみに、GMOとくとくBBなら最新人気機種の機種代金が無料なんです!これは非常にお得ですね!

プロバイダ
実質月額

月間最安値


3,435円

第2位


3,599円 


3,641円 

3,630円 

4,380円 

4,065円 

4,027円 

3,610円 
キャッシュ
バック金額

最高額


32,500円

3,000円 

なし 

なし

なし

15,000円 

なし

なし
支払総額
(3年間)

最安値


130,532円

第2位


136,757円 

138,363円 

137,950円 

165,440円

154,460円

153,035円

137,190円 
端末代金

全機種対象


無料

全機種対象


無料

無料

無料

15,000円

19,200円

無料

無料
公式サイト

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

 

 

ここで差が出る!プロバイダを決めた後に大事なポイント

料金と最新人気機種の有無で比較し自分にあったプロバイダを選んだ後は、この2つのポイントもしっかりおさえておくようにしましょう。

ここをしっかりおさえておかないと後々後悔するなんてことも・・・

その2つのポイントとは

  1. 最新機種選び(W06/WX06とL02の違いとは?)
  2. プラン選び

です。この2つについて順番に確認していきましょう。

①最新機種選び(W06/WX06とL02の違いとは?)

①最新機種選び(W06/WX06とL02の違いとは?)

最新機種のWiMAXといっても、W06・WX06・L02の3機種があります。どれを選んだらよいのか迷う人も多いですよね。

結論から言うと、

外でも使う方 ⇒ 一番人気のW06がオススメ!

2019年1月に発売された最新機種で通信速度も1,273MbpsとWiMAX最速。全機種と比較して安定性が20%も向上し、繋がりにくかった場所でも受信しやすくなっています。2020年1月にNECから発売されたWX06は最大速度が440Mbpsなので、W06の方がおすすめと言えます。

家でのみ使う方 ⇒ 最新機種のL02がオススメ!

前機種と比較して通信速度が約3倍と、通信速度にイライラすることはほぼ無くなるはず!

最大同時接続数が42台とWiMAX機種の中でも最も多くなっている点にも注目です。ただしL02は在庫が残りわずかとなっておりますのでL02を希望する場合には在庫がなくなる前に申し込みを済ませるようにしましょう。

\ 最新の在庫状況をしっかり確認! /

②プラン選び

プランはシンプルで、どのプロバイダでも基本的に2プランのみです。通常プラン(月7GBまで)とギガ放題プラン(データ無制限)の2種類があります。

通常プランの方が料金は安くなりますが、月に7GBというのは意外とすぐに達してしまうのです。WiMAXを使っていて思いっきりデータ通信を楽しみたいという方はギガ放題プランがオススメです!とはいえ、実際自分がどれくらいのデータ量を使うかよく分かりませんよね。

「とくとくBB」は最初の2ヶ月はギガ放題プランの料金が通常プラント同じ料金で、お申込み後も月単位でプランの変更が可能です。

同じ料金なので、まずはギガ放題プランで申し込み、使用データ料が7GB以下だった場合には通常プランに変更するのが賢い方法でしょう。

2種類の料金プランから選べる!

2種類の料金プランから選べる!

それでも踏み切れない方に朗報!

便利なのは分かっても、初めて使うものって実際に使ってみないと不安はなかなか解消しませんよね・・・

そんな方に朗報です!

「とくとくBB」には他のプロバイダにはない安心な特典があるのです!

それは、20日間キャンセル期間があることです。

他のプロバイダではキャンセル期間が短かったりするのですが、「とくとくBB」なら、料金も安く、キャンセル期間も長いので、安心して始められますね!

実際に使ってみて、じっくり決められるというのは嬉しい特典ですね。

実際に利用しているユーザの口コミは?

WiMAXプロバイダは数多くありますが、大事なポイントは

  • 3年間利用した場合の支払総額(こちらを1ヶ月分で算出したものが実質月額です)
  • 最新人気端末の在庫状況

の2つです。この2つでWiMAXプロバイダを比較した結果をランキングで比較。また実際の利用者の生の声もあわせて確認していきましょう。

【WiMAX最安】人気No.1✨

WiMAXはどの会社で契約してもエリアの広さ・通信速度・利用できる端末は全て同じになりますが、GMOとくとくBBのキャッシュバックなら

  • 実質月額:業界最安値
  • 端末代金:全端末無料
  • キャッシュバック金額:
    業界最高額
  • 3年間の総額:業界最安値

WiMAXプロバイダの中で最もお得な条件となるため、WiMAXを利用する多くの人たちがGMOとくとくBB(キャッシュバック)を選ぶ傾向にあります。

【1月特別キャンペーン】
※当サイト限定

いまなら通常よりもキャッシュバック金額が大幅にUP

通常よりもお得にWiMAXを利用することができるチャンスとなりますので必ず公式サイトで人気機種の在庫状況までしっかり確認しておくようにしましょう。


【毎月自動割引】人気No.2

同じGMOとくとくBB(キャッシュバック)と比較すると、実質月額・支払総額が若干高くなるものの、月額割引なら毎月の月額料金から自動で割引が適用されるためキャッシュバックの受け取り忘れが絶対にないのが人気のポイントです。

  • キャッシュバック受け取り忘れは避けたい
  • でもなるべく安くWiMAXを使いたい

という方はGMOキャッシュバックに次いで月額料金が業界で2番目に安いGMOとくとくBB(月割)を選ぶようにしましょう。

【1月特別キャンペーン】

いまなら月額割引に加えて3,000円の特別キャッシュバックつき!

通常よりも更にお得にGMOとくとくBB(月割)を利用することができるチャンスとなりますので必ず公式サイトでキャンペーン詳細を確認しておくようにしましょう。

 

 

よくある質問(FAQ)

Q:WiMAXのエリアは?

解説はこちら

日本全国幅広いエリアに対応

A.サクサク快適な高速通信のWi-Fiでインターネットが楽しめるWiMAX 2+

WiMAXの契約数は3,500万契約を超えています。

実人口カバー率は全国主要都市で99%以上となっているため、山岳地帯や離島などの一部のエリアでは繋がらない場所もありますが 市街地や住宅地では普通に利用することが可能です。

Q:WiMAXの通信速度は?

解説はこちら

A.WiMAXの通信速度は実際にどのくらいなのか気になる人も多いと思います。

そこで当編集部がWiMAXで一番人気の機種W06の実機を利用して平日の24時間の通信速度を実際に測定しました。

Q:WiMAXの通信速度は?

通信速度には

  • 下り通信速度(動画やファイルのダウンロードのスピード)
  • 上り通信速度(動画やファイルのアップロードのスピード)

の2種類がありますので、それぞれについて詳しくみていきましょう。

下り(ダウンロード)の通信速度

下り(ダウンロード)の通信速度の調査の結果、

  • 最高速度:約50Mbps
  • 最低速度:約20Mbps
  • 1日平均:約40Mbps

通信速度が遅くなる22時台でもPCの大画面でYouTube動画をみても、ZOOMなどのリモート会議でも全く問題にならない通信速度がでています。

もちろん22時以外の時間帯なら平均40Mbps以上の通信速度がでていますので、一日中ずっとサクサク快適に利用することができます。

上り(アップロード)の通信速度

上り(アップロード)の通信速度の調査の結果、

  • 最高速度:約15Mbps
  • 最低速度:約5Mbps
  • 1日平均:約10Mbps

1日で最も通信速度が遅くなる13時台には「YouTube動画の生配信」のような使い方は少し難しくなりますが、通常の利用であれば(ZOOMなどのテレビ会議参加でも)問題なく利用することができる通信速度となります。

もちろん13時台以外の時間帯(平均10Mbps)であればYouTubeで生配信をする場合でも問題なく利用できる通信速度です。

ココがポイント

WiMAXは通信速度がめっちゃ速い!

一台あれば自宅でも外でも安心・快適

Q:WiMAXプロバイダーによってエリア・通信速度が違う?

解説はこちら

WiMAXプロバイダーを選ぶときに注意すべき3つのこと

A.WiMAXを提供する会社(WIMAXプロバイダ)は数多くありますが、全く同じネットワークを利用しているため

  • WiMAXのエリア
  • WiMAXの通信速度

どのWiMAXプロバイダでも完全に同じ

になります。

エリアも速度も全く同じ条件となりますので一番お得なGMOとくとくBBを選ぶようにしましょう。

© 2021 WiMAX比較マスター編集部