絶対にSo-net WiMAXを契約してはいけない理由を徹底解説!

まとめ:So-net WiMAXはプロバイダーの中でも料金が高いことに注意!

通信容量が無制限で高速通信が人気のWiMAX2+

そんなWiMAX2+の中でも評判のSo-net WiMAXのの評判・口コミを徹底解説!

So-net WiMAXの実力を確認していきましょう。

▼So-net WiMAXの詳細はこちらから:
So-net WiMAX 2+(公式サイト)

So-net WiMAXの評判・口コミを徹底解説!

So-net WiMAXの評判・口コミを徹底解説!

WiMAX2+のエリア・通信速度はどの会社で契約しても同じ!

WiMAX2+のエリア・通信速度はどの会社で契約しても同じ!

UQコミュニケーションのUQ wimaxが提供するWiMAX2+

数多くのプロバイダーが販売代理店を運営していますが、同じUQ WiMAXのネットワークを利用しているため実はどのプロバイダーで契約しても

  • 通信エリア
  • 通信速度

は全く同じになります。

 

 

【評判・口コミ】So-net WiMAXは高い?

後の方でも解説しますが、So-net WiMAXは

WiMAXプロバイダーの中でも高めの料金設定になっています。

 

そのため、一度So-netを利用した人の中にも、更新月に別プロバイダーに変更する人が数多くいます。

 

So-net WiMAXの料金プランを徹底解説!

So-net WiMAXの料金プランを徹底解説!

So-net WiMAXの契約期間は「3年」

So-net WiMAXの契約期間は「3年契約」のみです。

2年契約を選びたい場合には他のプロバイダーを選ぶようにしましょう。

 

So-net WiMAXの割引タイプは「月額割」

So-net WiMAXでは「キャッシュバック」タイプの割引は提供していないため、自動的に「月額割」となります。

月額割が適用されることで毎月1,175〜1,259円(3年間)の割引が継続されます。

 

So-net WiMAXの支払い方法は「クレジットカード」のみ

So-net WiMAXでは「口座振替」を利用することはできません。

利用できる支払い方法は「クレジットカード」のみとなります。

 

WiMAXで一番お得なのはどの会社・プラン?

WiMAXで一番お得なのはどの会社・プラン?

WiMAXで一番お得なのはどの会社・プラン?

WiMAXで一番お得なのはどの会社・プラン?

上の表は、端末到着後〜解約までの期間の

  • 月額料金(契約期間分の合計)
  • 初期費用
  • 解約違約金

を全て合計して、契約期間(1ヶ月あたり)の料金に置き換えて最安のプロバイダー(料金プラン)を並べたものです。

 

解約する時期にもよりますが、

  • Biglobe WiMAX
  • nifty WiMAX
  • GMOとくとくBB

の3社が最安値になることがわかります。

つまり… エリアも通信速度も同じなのにSo-net WiMAXを契約すると高くつくということです。

 

 

 

【結論】So-net WiMAXは高い!オススメはBiglobe・nifty・GMOとくとくBB

どのプロバイダーで契約しても、エリア・通信速度は全く同じWiMAX2+

少しでもお得なプロバイダーで契約するようにしたいですよね。

上でご紹介した比較表のとおり

  • 〜7ヶ月目までに解約する可能性が高い ⇒ Biglobe WiMAX(月額割・2年契約・クレジットカード払い)が最安
  • 8ヶ月目〜24ヶ月目まで ⇒ nifty WiMAX(キャッシュバック割引・3年契約)が最安
  • 24ヶ月以上契約するなら ⇒ GMOとくとくBB(キャッシュバック割引・3年契約)が最安値

となるケースが多くなります。

解約する可能性が高い時期から一番お得なプロバイダー・料金プランを選ぶようにしましょう。

▼7ヶ月以内の超短期利用なら「Biglobe wimax」が最安!

最新キャンペーンはこちらから:
BIGLOBE WiMAX 2+(公式サイト)

▼8ヶ月〜24ヶ月までの短期利用なら「nifty wimax」がオススメ✨

最新キャンペーンはこちらから:

▼2年以上の利用で最安値は「GMOとくとくBB」

最新キャンペーンはこちらから:
GMOとくとくBB(公式サイト)

 

 

WiMAX2+で一番オススメの機種はW06!

wimaxおすすめ機種を徹底解説!

wimax2+の人気6機種は

【結論】

  • wimax最速トータルバランスも最強W06
  • 長時間バッテリーで電池長持ちWX05
  • 自宅・オフィスで最大40台同時接続可能! ⇒ L02

で選ぶようにしましょう!

特にスマホ用にモバイルバッテリーを持ち歩いている人であれば(WiMAXもモバイルバッテリーから充電することができますので)W06以外の選択肢はありえないと思います。

人気すぎてW06の在庫が少ないという噂もありますので、契約前に在庫状況をしっかりと確認しておきましょう。

▼W06の在庫を「BIGLOBE WiMAX」で確認⇒
BIGLOBE WiMAX 2+(公式サイト)

▼W06の在庫を「nifty wimax」で確認⇒

▼W06の在庫を「GMOとくとくBB」で確認⇒
GMOとくとくBB(公式サイト)

 

まとめ:So-net WiMAXはプロバイダーの中でも料金が高いことに注意!

まとめ:So-net WiMAXはプロバイダーの中でも料金が高いことに注意!

通信容量無制限・高速通信で人気のWiMAX2+

そんなWiMAX2+を契約する際には、

  • プロバイダー(販売代理店)
  • 料金プラン
  • 契約期間

を賢く選ぶようにしましょう。

 

WiMAX2+を契約する際には、料金が高いSo-net WiMAXは避けて、最安値のプロバイダー・料金プランを選ぶことが大事です。

また契約前に各社の最新キャンペーン情報をしっかり確認して少しでもお得に契約するようにしましょう。

▼7ヶ月以内の超短期利用なら「Biglobe wimax」が最安!

最新キャンペーンはこちらから:
BIGLOBE WiMAX 2+(公式サイト)

▼8ヶ月〜24ヶ月までの短期利用なら「nifty wimax」がオススメ✨

最新キャンペーンはこちらから:

▼2年以上の利用で最安値は「GMOとくとくBB」

最新キャンペーンはこちらから:
GMOとくとくBB(公式サイト)

 

-so-net WIMAX

© 2021 WiMAX比較マスター編集部