LINEMOの評判は?利用者の口コミを徹底解説!

LINEMOの評判は?利用者の口コミを徹底解説!

更新日:

ソフトバンクから提供されているLINEMO

ソフトバンクの回線をそのまま利用するので通信速度が速い(平日昼間でも87Mbps ※編集部調査) 月20GBまで利用可能(テザリングも利用可能)なのに月額2,728円というお得感が人気です。

そんなLINEMOの口コミ・評判を徹底解説!

LINEMOの特徴・設定方法・通信速度を詳しく見ていきます。

【期間限定】
いまなら5分以内通話定額が1年間ずっと無料に!

LINEMO

 

 

記事コンテンツ

LINEMOの特徴は?

LINEMOの特徴は?

引用:LINEMO公式サイト

LINEMOの料金プランは1種類だけ

LINEMOには複雑な料金プランは一切なし✨料金プランは1つだけなので迷うこともありません。

具体的な料金プランの内容について確認していきましょう。

40代・男性
LINEMO料金プラン1つしかないので悩まなくていい

 

 

【データ容量】毎月20GBの大容量

LINEMOの毎月のデータ容量は20GB

大容量なので動画もたっぷり使うことができます。

 

月20GBを超えた場合には送受信最大1Mbpsに制限されますが、1GB/550円を追加することで高速通信をつづけることも可能になっています。

30代・男性
20GBあればLINEMOでいいよね?安いし最高すぎる!

 

 

【カウントフリー】LINEトークやLINE通話(ビデオ電話も)がギガにカウントされない

ライバルのahamo(ドコモ)・povo(au)にはないLINEMOだけの特徴がLINEトークも通話も(ビデオも!)ギガにカウントされないことです。

家族とのLINE(ビデオ)通話がカウントされないので毎月20GB分のデータをたっぷり使うことが可能です。

30代・女性
家族とのLINEビデオ電話もギガにカウントされない!LINEMOすごくない!?

 

 

【初期費用】契約事務手数料は無料

LINEMOの契約事務手数料は無料です。

MNPで他社からLINEMOに乗り換える場合には、転入元の会社側でMNP番号発行手数料(約2,200円)が必要になることがありますが、新規契約する場合には一切費用がかかりません

LINEMOの契約初月にかかる費用は月額料金のみとなります。

 

 

【通話定額】5分以内の国内通話定額(550円/月)が1年間無料

いまなら発売記念キャンペーンで5分以内の国内通話定額(通常550円/月)が1年間ずっと無料に!

ahamoやpovoよりも有利な条件なのも嬉しいポイントですね。

50代・女性
ラインモがキャンペーンでかけ放題が無料と知って、娘に手伝ってもらいながら申し込みました。ソフトバンクから切り替えましたが、スマホの使い方も変わらないし、毎月の料金が半額以下になるので大満足です。

 

 

【エリア】ソフトバンク同等の日本全国エリア!

LINEMOはソフトバンクの料金プランとなっているため、LINEMOのエリアはソフトバンクと全く同じです!

日本全国のソフトバンクエリアをそのまま利用することができるので安心ですね✨

 

 

【テザリング】無料で利用可能✨

LINEMOはPCやタブレットなどを接続して利用するテザリングにも完全対応✨

20GBのデータ容量内であればテザリングによる追加料金は一切発生しないので安心して利用することが可能となっています。

50代・男性
テザリング対応なのが分かったのでLINEMOに決めました。外出先でPC繋げて仕事できるので大満足ですね

 

 

【eSIM対応】 LINEMOは通常SIM・eSIMから選べる

【eSIM対応】 LINEMOは通常SIM・eSIMから選べる

LINEMOはeSIMに対応しています。

そのためeSIMに対応したiPhoneやandroid端末では通常のSIMカード(プラスチックSIMカード)とLINEMOのeSIMを併用することができるのが大きな特徴です。

音声通話は通常SIM・データ通信はLINEMOのeSIMといった使い分けもできるので便利です。

※もちろん音声もデータ通信もLINEMOに設定することもできます(スマホの設定画面から簡単に変更可能)

40代・女性
esimってのが使えるのでLINEMO契約しました!実家と家族割を組んでるauは一番安いプランにしてメインで継続利用。LINEMOはサブで20ギガ使えるように✨ お出かけのちょっとした休憩の合間に気になっていたドラマが観れるようになって嬉しい!

 

 

【対応機種】LINEMOを利用できる機種

LINEMO公式サイトで動作確認されている機種は

  • iPhone6s以降のiPhone
  • Google Pixel, AQUOS, Xperia, ZTE, LG, Reno3, Arrows等のandroid端末
  • iPad, iPad Pro, iPad Air, iPad mini等のiPadシリーズ

となっています。契約前に動作確認機種の最新情報を公式サイトでしっかり確認しておくようにしましょう。

20代・女性
iPhoneXでもラインモ使えたよ!安いし速いしめっちゃ便利!

 

 

国際ローミング(世界対応ケータイ)対応

LINEMOなら国際ローミングにも対応しています。

月額料金も無料となっていますので、海外旅行・出張時でもそのままローミング利用することができます。

※現地での通信量は別途必要となります

 

 

国際電話も対応(月額無料)

LINEMOなら国際電話にも対応。海外への連絡が必要な場合でもスマホからそのまま通話することが可能です!

※通話料は別途必要になります

 

 

LINEMOならフィルタリングサービス無料なので子供にも安心

LINEMOなら無料でフィルタリングサービスをつけることができます。

お子様が安全・安心にインターネットが利用しやすいサービスが無料で提供されているのは嬉しいポイントですね。

 

 

【要注意】LINEMOでは留守番電話サービスが使えない場合も

いいことだらけのLINEMOの最大の弱点はネットワーク側で留守番電話サービスの機能に対応していないことです。

例えばiPhoneの場合には、

  • 圏外などで電話に出れない場合に
  • ネットワーク側にある留守番電話サービスセンターで相手の音声メッセージを録音・保存して
  • その音声ファイルをiPhoneに配信する(Visual Voicemailという機能)

ことで、あたかもiPhoneに留守番電話機能がついているかのように動作させています。ところがLINEMOはネットワーク側に留守番電話サービスの機能がないため、iPhoneで留守番電話を利用すること自体ができなくなってしまいます。

国内メーカー製のandroid端末(特に大手キャリアで販売されている端末)の中にはスマホ本体に留守番電話機能がついているものもありますが、それ以外のandroid端末とiPhoneではLINEMOで留守番電話が利用できなくなることに注意しましょう。

 

 

【手続き】LINEMOの申込みは簡単?申込方法・注意点を徹底解説!

LINEMOの手続きはネットから簡単にすることができます。

申込みはこちらから>>LINEMO公式サイト

 

 

STEP 1) 事前に用意するものを確認する

STEP 1) 事前に用意するものを確認する

MNPで転入する(以前の電話番号をLINEMOで利用する)のか、新しく番号を取得するのかで用意するものが変わります。

表示された内容に応じて準備を進めていきましょう。

 

STEP 2) (MNP転出元と)SIMタイプを選択する

STEP 2) (MNP転出元と)SIMタイプを選択する

 

STEP 3) 申し込み端末によって対応OS・ブラウザがあることに注意!

STEP 3) 申し込み端末によって対応OS・ブラウザがあることに注意!

編集部ではiPhone(iOS)で申し込みを進めていきましたが、Chromeでは途中で作業ができなくなってしまいました。(iPhoneの場合には標準ブラウザのsafariを必ず利用するようにしましょう)

 

STEP 4) 通話オプションを選択する(1年無料の5分定額を選択するのがオススメ✨)

STEP 4) 通話オプションを選択する(1年無料の5分定額を選択するのがオススメ✨)

STEP 5) 本人証明用の写真は「保存した画像」は選べない

STEP 5) 本人証明用の写真は「保存した画像」は選べない

編集部では、編集長の運転免許証・顔写真で登録を進めました。

事前に運転免許証の写真をスマホ撮影して用意していたのですが、事前に用意した画像をアップロードすることはできませんので必ず申し込みをする人が作業を進めるようにしましょう。

※ここから先の申請はすべて編集長に対応してもらいました

 

STEP 6) 本人証明用の書類撮影は表面・斜め・裏面の3回認証が必要

STEP 6) 本人証明用の書類撮影は表面・斜め・裏面の3回認証が必要

STEP 6) 本人証明用の書類撮影は表面・斜め・裏面の3回認証が必要

STEP 6) 本人証明用の書類撮影は表面・斜め・裏面の3回認証が必要

STEP 7) 本人顔写真は正面・全体の2枚の撮影が必要

STEP 7) 本人顔写真は正面・全体の2枚の撮影が必要

STEP 7) 本人顔写真は正面・全体の2枚の撮影が必要

STEP 8) 必要な情報を入力していきます

STEP 8) 必要な情報を入力していきます

STEP 8) 必要な情報を入力していきます

STEP 8) 必要な情報を入力していきます

STEP 8) 必要な情報を入力していきます

STEP 9) 申込み内容を確認しましょう

STEP 9) 申込み内容を確認しましょう

STEP 9) 申込み内容を確認しましょう

申込内容に間違いがないかどうか確認しましょう。次に重要事項説明の確認がありますので、画面に表示される内容を1つずつしっかり確認していきます。

STEP 9) 申込み内容を確認しましょう

上の画面が表示されれば申し込みは完了です。

続けて「申し込み完了のお知らせ」が登録したメールアドレスに到着していることを確認していきましょう。

STEP 10) メールを確認

STEP 10) メールを確認

STEP 11) eSIMの場合 ⇒ 利用開始手続きを進める

STEP 11) eSIMの場合 ⇒ 利用開始手続きを進める

STEP 11) eSIMの場合 ⇒ 利用開始手続きを進める

STEP 12) 電話番号認証をする(LINEMO以外の電話番号が必要です)

STEP 12) 電話番号認証をする(LINEMO以外の電話番号が必要です)

STEP 12) 認証が完了したら ⇒ プロファイルのダウンロードに進む

STEP 12) 認証が完了したら ⇒ プロファイルのダウンロードに進む

STEP 13) eSIMを利用するスマホ以外の端末でメール内のURLをクリックしてQRコードを表示

STEP 13) eSIMを利用するスマホ以外の端末でメール内のURLをクリックしてQRコードを表示

STEP 14) eSIMを設定するスマホからQRコードを読み取り

画面に表示されるとおりに設定を進めていきましょう。

STEP 14) eSIMを設定するスマホからQRコードを読み取り

この画面が表示されるまで処理を続けてから「許可」を選択します。

STEP 15) 設定 ⇒ 「プロファイルダウンロード済」を選択

STEP 15) 設定 ⇒ 「プロファイルダウンロード済」を選択

STEP 16) 「インストール」を選択

STEP 16) 「インストール」を選択

STEP 16) 「インストール」を選択

STEP 16)  これで設定完了です!

STEP 16)  これで設定完了です!

 

 

【通信速度】LINEMOの実力を徹底検証!

格安SIMマスター編集部でLINEMOの通信速度を実測したのがこちらの画像です。

  • ダウンロード速度:87.0Mbps
  • アップロード速度:16.2Mbps

と月額料金から考えると信じられないほど高速で通信できることが分かりますね。

20代・男性
ラインモめっちゃ速い!!昼間でも全然遅くならない!!
ワイモバイルから切り替えて正解だな

 

 

【まとめ】LINEMOは安くて速い!申し込み手続きも簡単

LINEMOなら大容量(20GB)高速(87Mbps)で安い(2,728円/月)✨

LINEMO

【LINEMOの特徴】

  • 20GB/月の大容量
    (テザリングも無料)
  • 初期費用無料月額2,728円
  • LINEトーク・LINE通話(ビデオも)
    がギガにカウントされない✨
  • 5分以内の国内通話無料※1年間
  • 通信速度が速い(87Mbps)
  • ソフトバンク同等の全国エリア
  • 通常SIM・eSIMを選べる✨
  • 国際ローミング国際通話対応
  • フィルタリング無料
  • 最低利用期間なし
    解約時の解約料金も無料✨

ソフトバンクから提供されているLINEMO

ソフトバンクの回線をそのまま利用するので通信速度が速い(平日昼間でも87Mbps ※編集部調査) 月20GBまで利用可能(テザリングも利用可能)なのに月額2,728円というお得感が人気です。

 

いまなら期間限定5分以内の国内通話無料(1年間)のキャンペーンを実施中✨

ライバルとなるdocomoのahamo、auのpovoよりもお得な条件となっていますので早めの申し込みがお得です!

-LINEMO

Copyright© 格安SIMマスター , 2021 All Rights Reserved.