au回線の格安SIMで失敗しない2社を料金・通信速度から厳選!

au回線の格安SIMで失敗しない2社を料金・通信速度から厳選!

更新日:

ドコモのネットワークを利用する(ドコモ系の)格安SIMが多い中で、au系の格安SIMを販売している会社はあまり多くありません。

そこで今回はau回線で評判のいい格安SIM4社を徹底比較!一番お得な格安SIMを解明していきます!

【最強のau回線】
povo(2,728円/月)なら24時間無制限OK✨

 

 

【au回線の人気格安SIM】7社を徹底比較!

どの格安SIMを契約するのが一番オトクなのかを確認するために

の2つのポイントで比較をしていきましょう。

 

 

【比較①】通信速度で比較!

【比較①】通信速度で比較!

どの会社の格安SIMを契約するかによって通信速度も月額料金もかなり変わります。

そこで格安SIMマスター編集部で独自調査した

  • 【場所】東京都内の同一場所
  • 【日時】平日昼間(12時〜13時)
  • 【機器】iPhoneXS(SIMフリー)
  • 【回数】10回ずつ測定 ⇒ 中間値をグラフ化

結果と毎月のデータ容量ごとに比較したのが上のグラフ(および、下の表)です。

格安SIMの通信速度が一番遅くなるのは平日昼間の1時間のため、ここで測定した通信速度が格安SIM各社の中で「一番遅い時間帯の通信速度」になることに注意しましょう。

 

 

音声通話つきSIMで比較

音声SIM povo au(4G) au(5G) au(5G w/ Amazon Prime) mineo(A) IIJmio(A) BIGLOBEモバイル(A) UQモバイル
通信速度 速度1位 速度1位 - - 速度6位 速度3位 速度4位 速度5位
43.50 Mbps 43.50 Mbps 4.27 Mbps 24.70 Mbps 11.90 Mbps 10.70 Mbps
3GB 5位 6位 7位 8位 3位 1位 2位 4位
¥2,728 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥1,518 ¥1,078 ¥1,320 ¥1,628
5GB 4位 6位 7位 8位 1位 1位 3位 4位
¥2,728 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥1,518 ¥1,518 ¥1,870 ¥2,728
10GB 3位 6位 7位 8位 2位 1位 5位 3位
¥2,728 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥1,958 ¥1,848 ¥3,740 ¥2,728
20GB 3位 6位 7位 8位 2位 1位 5位 4位
¥2,728 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥2,178 ¥2,068 ¥5,720 ¥3,828
30GB 4位 5位 6位 7位 8位 1位 3位 2位
¥8,228 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥18,678 ¥4,268 ¥8,195 ¥6,578
50GB 3位 1位 4位 5位 - 2位 7位 6位
¥9,328 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥8,668 ¥74,195 ¥17,578
80GB 2位 1位 3位 4位 - 5位 7位 6位
¥9,328 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥15,268 ¥173,195 ¥34,078
100GB 2位 1位 3位 4位 - 5位 7位 6位
¥9,328 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥19,668 ¥239,195 ¥45,078
無制限 2位 1位 3位 4位 - - - -
¥9,328 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285
公式サイト 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細

←横スクロールできます→

 

データ専用SIMで比較 ※比較対象にwimaxも追加

 

データSMS povo au(4G) au(5G) au(5G w/ Amazon Prime) mineo(A) IIJmio(A) BIGLOBEモバイル(A) UQモバイル WiMAX2+
通信速度 速度1位 速度1位 - - 速度7位 速度4位 速度5位 速度6位 速度3位
43.50 Mbps 43.50 Mbps 4.27 Mbps 24.70 Mbps 11.90 Mbps 10.70 Mbps 41.40 Mbps
1GB 5位 7位 8位 9位 2位 1位 4位 3位 6位
¥2,728 ¥6,787 ¥7,887 ¥8,668 ¥880 ¥825 ¥1,122 ¥1,078 ¥4,689
3GB 5位 7位 8位 9位 4位 1位 3位 2位 6位
¥2,728 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥1,265 ¥1,045 ¥1,122 ¥1,078 ¥4,689
5GB 5位 7位 8位 9位 1位 2位 3位 4位 6位
¥2,728 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥1,265 ¥1,485 ¥1,727 ¥2,480 ¥4,689
10GB 4位 7位 8位 9位 1位 2位 5位 3位 6位
¥2,728 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥1,705 ¥1,815 ¥3,102 ¥2,480 ¥4,689
20GB 3位 7位 8位 9位 1位 2位 6位 4位 5位
¥2,728 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥1,925 ¥2,035 ¥5,082 ¥3,828 ¥4,689
30GB 5位 6位 7位 8位 9位 1位 4位 3位 2位
¥8,228 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥18,425 ¥4,235 ¥7,557 ¥6,578 ¥4,689
50GB 4位 2位 5位 6位 - 3位 8位 7位 1位
¥9,328 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥8,635 ¥73,557 ¥17,578 ¥4,689
80GB 3位 2位 4位 5位 - 6位 8位 7位 1位
¥9,328 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥15,235 ¥172,557 ¥34,078 ¥4,689
100GB 3位 2位 4位 5位 - 6位 8位 7位 1位
¥9,328 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285 ¥19,635 ¥238,557 ¥45,078 ¥4,689
無制限 2位 1位 3位 4位 - - - - -
¥9,328 ¥8,415 ¥9,515 ¥10,285
公式サイト 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細

←横スクロールできます→

 

通信会社と契約タイプによって通信速度も月額料金も大きく変わることが分かりますね。

 

また通信速度が最も速く月30GB以上で最安値となるのはWiMAXですが、通信エリアが狭いWiMAXを選ぶ場合には必ず公式サイトで最新エリアマップまでしっかり確認しておくようにしましょう。

>>一番オトクなWiMAXを調べる

 

 

【比較②】解約縛り・解約金の条件は?

2019年9月までに格安SIMを契約した場合には、

  • 最低利用期間長期間で設定されてしまう
  • 解約時高額な解約違約金が発生する

という状態になっていましたが、総務省の制度変更により 2019年10月1日以降に契約した場合には ほぼすべての格安SIMで

  • 最低利用期間:なし
  • 解約違約金:利用開始月から無料

に変更されました。

 

※補足:WiMAXはプロバイダー各社によって高額な解約違約金が設定されていることがありますので注意が必要です。

契約前には しっかりと各社の解約違約金の条件を確認しておきたいですね。

【期間限定】キャンペーン実施中✨

  1. 初期費用1円
  2. 人気スマホが税込110円
  3. 対象スマホ購入で
    最大10,000円キャッシュバック
  4. 新料金プランで更にお得に
    ※他社よりも安いプランが大幅増加✨

 

 

まとめ:au系の格安SIMを比較した結果…最適なSIMはこれだ!

mineo, UQ mobile, IIJ mioどっちが正解?au系格安SIMの料金・速度を徹底比較!

① 速度重視ならpovo

auが手掛ける新しい料金プランpovo

  • au回線なのに大容量安い
  • 24時間データ無制限はpovoだけ
  • auと同等の高速通信ができること

が人気のポイントです。

povoなら大容量(20GB)高速(25Mbps)で安い(2,728円/月)✨

povo

【povoの特徴】

  • 20GB/月の大容量
    (テザリングも無料)
  • 初期費用無料月額2,728円
  • 豊富なトッピングメニュー✨
    • 5分かけ放題(550円/月)
    • 通話かけ放題(1,650円/月)
    • データ無制限220円/24時間)
  • 通信速度が速い(43.5Mbps)
  • au同等の全国エリア
  • 通常SIM・eSIMを選べる✨
  • 国際通話対応
  • フィルタリング無料
  • 最低利用期間なし
    解約時の解約料金も無料✨

auから提供されているpovo

ayの回線をそのまま利用するので通信速度が速い(平日昼間でも43.5Mbps ※編集部調査) 月20GBまで利用可能(テザリングも利用可能)なのに月額2,728円というお得感が人気です。

 

ライバルとなるdocomoのahamo、ソフトバンクのLINEMOよりもお得なメニューが揃っていますので早めの申し込みがお得です!

 

 

 

②どんな容量でも安いIIJmio✨

平日昼間の通信速度はpovoよりは遅くなるものの それ以外の時間帯であれば快適に通信ができるIIJmio

IIJmioはau回線・ドコモ回線を両方利用することができる(データ容量もシェアできる)ことでも人気です。

IIJmio

IIJmio(みおふぉん)

【IIJmioの良いところ】

  • 一週間で一番通信速度が遅くなる平日昼間でも約25bps✨(タイプA)
  • 利用者の満足度が高い
  • 複数SIMでデータシェアできる
  • 他社よりも月額料金が安い
  • ドコモ回線・au回線を選べる

【IIJmioの残念なところ】

  • 平日昼間の1時間だけ通信速度が遅くなることもある

インターネット大手のIIJが提供するIIJmioは利用者の総合満足度の高さ格安SIMの中でも評判の格安SIMです。

ドコモ回線とau回線から選べるのもポイントで、IIJmioは格安SIMマスター編集部内でも一番人気の格安SIMです。

IIJmioは通信速度の速さにも定評があり、1週間で一番通信速度が遅くなる平日昼間の1時間(平日12時〜13時)でも約25Mbpsと高速で通信できるのも嬉しいポイント(※東京都山手線エリア内で2021年7月測定 ※タイプA)

また複数SIMでデータシェアができる(ドコモ回線・au回線をまたいでもシェアOK!)ため、使いきれなかったパケットを複数の端末で(家族間でも)有効に活用できることも人気の秘訣です。

更に、格安SIMの中でも月額料金が安いこともオススメのポイントです。

 

今なら期間限定

  1. 初期費用1円
  2. 人気スマホが税込110円
  3. 対象スマホ購入で
    最大10,000円キャッシュバック
  4. 新料金プランで更にお得に
    ※他社よりも安いプランが大幅増加

という一大キャンペーンを実施中です!

特に人気機種の割引は在庫限りとなっていますのでキャンペーンの詳細をしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-格安SIM比較

Copyright© 格安SIMマスター , 2021 All Rights Reserved.