【徹底レビュー】ZenFone Live (L1)のスペック・最安寝で購入する方法は?

【徹底レビュー】ZenFone Live (L1)のスペック・最安寝で購入する方法は?

投稿日:

1万円台で購入できる超人気スマホASUS ZenFone Live (L1)

そんなZenFone Live (L1)のスペックを徹底解説!

最安値で手に入れる方法もご紹介します。

【最安値✨】
BIGLOBEモバイルのキャンペーンで
ZenFone Live (L1)をお得に入手!

BIGLOBEモバイル(公式サイト)

 

 

【徹底レビュー】ZenFone Live (L1)のスペック

【徹底レビュー】ZenFone Live (L1)のスペック

CPU性能は?

ZenFone Live (L1)に搭載されているCPUはQualcomm社の

1.4GHzのSnapdragon 430(オクタコアCPU)※8個のCPUを同時利用

です。

低価格帯のスマホの割に高性能なCPUを搭載しているのがすごいですね。

 

 

画面の大きさは?

画面の大きさは?

ZenFone Live (L1)の画面サイズは5.5インチの大画面

解像度は1,440 x 720ドットなのdHD+クラスの高解像度があります。

ZenFone Live (L1)は ほどよい大きさ画面もキレイなスマートフォンです。

 

 

電池容量は?

ASUS ZenFone Live (L1)の電池容量は3,000mAh

こちらはiPhone11 (11 Pro)と同程度の電池容量になります。

 

バッテリー駆動時間は?

ASUS ZenFone Live (L1)のバッテリー駆動時間は

  • Wi-Fi通信時:約16.3時間
  • モバイル通信時:約14.8時間
  • 連続通話時間:約1,656分(3G)/約1,098分(VoLTE)
  • 連続待受時間:約611時間(3G)/約888時間(VoLTE)

です。※ASUS公式サイトより

これだけ電池が長持ちしてくれるなら安心ですね✨

 

 

充電時間は?

一方で充電にかかる時間は約3.3時間となっています ※ASUS公式サイトより

こちらも最新のiPhoneシリーズと同程度の充電時間となっています。

 

 

カメラの画素数は?

カメラの画素数は?

ASUS ZenFone Live (L1)のカメラ画素数は

  • アウトカメラ:1,300万画素
  • インカメラ:500万画素

(iPhone 11 (11 pro)のアウトカメラは1,200万画素ですので)最新のiPhoneシリーズ以上の画素数に対応しているASUS ZenFone Live (L1)なら写真撮影も十分に楽しめます✨

 

 

【セキュリティ対策】認証方法は?

androidではお馴染みのロック解除方法

  • パターン認証
  • パスワード認証

に加えて、顔認証にも対応

手袋をしているとき、手が濡れているときでも顔認証で画面ロック解除できるのは嬉しいポイントです✨

 

 

通常モードに加えてキッズモード・簡単モードにも対応✨

通常モードに加えてキッズモード・簡単モードにも対応✨

通常のスマホモードに加えて

  • キッズモード:使用できるアプリや使用時間を制限できる
  • 簡単モード:大きな文字と分かりやすい画面表示

にも対応したZenFone Live (L1)

子供から、スマホ操作に慣れていない高年齢層まで幅広いユーザーに対応したスマートフォンです!

 

大きさ・重さは?

ASUS ZenFone Live (L1)のサイズ・重量は

  • 本体サイズ:高さ 147.2mm x 幅 71.7mm x 奥行き 8.1mm
  • 本体重量:140g

です。

大きくて、薄くて、軽い、まさに「ちょうどいいスマホ」ですね✨

 

 

SIMが2枚使えるって本当?

SIMが2枚使えるって本当?

ASUS ZenFone Live (L1)にはSIMカードスロットが3つあります!

 

といっても写真の一番上はMicroSDカードスロット専用で

本体のメモリー容量(内蔵ストレージ:32GB)を市販のMicroSDカードで拡張することができます✨

市販のMicroSDカードでメモリー容量を増やすことができるのでSNSの写真・動画撮影をよく利用する人には嬉しいポイントですね。

 

ASUS ZenFone Live (L1)ではMicroSDスロットは別にSIMカードスロットが2つ用意されているため、

  • LINEモバイルのSIMSNS使い放題(LINE・Instagram・twitter・Facebook・LINE MUSIC)
  • BIGLOBEモバイルのSIM動画・音楽視聴無制限YouTubeAbemaTVU-NEXTYouTube Kids・Google Play Music・YouTube Music・Apple Music・Spotify・AWA・Amazon Music・LINE MUSIC・dヒッツ・RecMusic・楽天ミュージック・radiko・らじる★らじる・dマガジン・dブック・楽天マガジン・楽天Kobo・Facebook Messanger)

と2つのSIMを契約するだけで(両社とも一番安い料金プランで契約するだけで)SNSも動画も音楽も聴き放題(毎月のデータ通信量に含めずに使い放題)にすることができます!

【参考】SNS使い放題✨
データフリーオプションの詳細はこちら
LINEモバイル公式サイト

【参考】動画・音楽視聴無制限✨
エンタメフリー・オプションの詳細はこちら

BIGLOBEモバイル(公式サイト)

 

 

 

また海外出張・旅行が多い方なら、国内用のSIMカードと滞在先の国の現地SIMカードを両方ともスマホに入れておくことで

  • 現地での通常利用(データ通信・滞在国内の電話連絡):現地SIMを利用
  • 日本国内との緊急時の連絡:日本国内のSIMを利用

といった使い方もできます✨

特に音声通話は両方のSIMで待受することができますので、現地SIMを入れておいた状態でも日本からの緊急連絡電話を受けることができるのは大事なポイントです。

 

10万円を超えるような超高級スマートフォンと比較してしまうともちろん性能は劣りますが、1万円台で購入することができるお手頃スマホの中でもスペックの高さが光るASUS ZenFone Live (L1)

編集部内でも「このスペックで、この値段はありえない!」という声が続出の超オススメのスマートフォンです。

 

 

【最安値は?】ZenFone Live (L1)を安く買うならココ!

ZenFone Live (L1)を入手するには、街中の量販店で購入するほかに

  • ネット通販
  • 格安SIM各社の端末セット

で入手する方法があります。※ネット注文の方が街中の量販店よりも安いことが多いのでオススメです

 

それぞれいくらくらいになるか比較したのが下の表です。

【最安値は?】ZenFone Live (L1)を安く買うならココ!

結論は、

  • Amazon・楽天市場で購入するよりも格安SIMの端末セットで購入した方が安くなるケースが多い
  • 格安SIMの端末セット購入の場合には音声SIM契約が必須
  • 格安SIM各社は春のセール期間基本料割引・初期費用無料などお得な特典が盛りだくさん!
  • 音声SIMの契約解除手数料は0〜1,000円(2019年10月〜ルールが変わりました) ※ただし端末を分割払いで購入した場合には残高の支払いが残ることに注意しましょう

となりました。

 

特にBIGLOBEモバイルならASUS ZenFone Live (L1)を実質1円で入手することができるのでとってもお得です✨

しっかりと最新の在庫状況・お得なキャンペーン詳細を確認しておくようにしましょう。

【期間限定】3/31(火)まで
BIGLOBEモバイルお得なキャンペーン

●月額料金1,200円OFF(6ヶ月間)
●人気端末セット購入で全員に
 最大18,000円分キャッシュバック
動画・音楽の通信量無料&無制限

BIGLOBEモバイル(公式サイト)

 

 

【まとめ】ZenFone Live (L1)はコスパ最強のスマホ!一番お得に入手するならBIGLOBEモバイルがオススメ!

【まとめ】ZenFone Live (L1)はコスパ最強のスマホ!一番お得に入手するならBIGLOBEモバイルがオススメ!

【最安値】ZenFone Live L1を買うならBIGLOBEモバイル✨

【BIGLOBEモバイル】音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(9/1まで)

【BIGLOBEモバイルの良いところ】

  • ZenFone Live (L1)が実質1円セール実施中✨
  • 親会社は大手KDDI✨信頼性抜群✨✨
  • ドコモ回線・au回線から選べる

  • 平日昼間でも他社格安SIMよりも通信速度が早い
  • YouTube・Apple Music・Spotify・AbemaTV・U-NEXTなどの
    通信量が毎月のデータ量にカウントされない✨✨✨
    (エンタメフリー・オプション)

【BIGLOBEモバイルの残念なところ】

  • 同一名義のシェアSIMしかデータシェアができない

 

BIGLOBEモバイルは

  • ドコモ回線・au回線を選ぶことができる
  • 平日昼間でも高速通信できる(ドコモ回線の格安SIMの中で最速!)
  • エンタメフリーで音楽・動画が無制限になる
  • 毎月の利用料金も高くない(格安SIMの中では平均的な金額)

ことで大人気の格安SIMです。編集長がいま一番オススメしている格安SIMがこのBIGLOBEモバイル!

 

特に、

  • 格安SIMであっても通信速度には妥協したくない
  • 動画や音楽の利用が多いものの通信料は安く抑えたい

にとってはBIGLOBEモバイルは最高の格安SIMです。

 

更にBIGLOBEモバイルでは期間限定のお得なキャンペーンを実施中

  • 月額料金1,200円OFF(6ヶ月間)
  • ZenFone Live L1が今なら1円✨(※キャンペーン適用後の実質金額)
  • 人気のエンタメフリー・オプションが、いまなら6ヶ月間無料で利用できる!

通常よりお得にBIGLOBEモバイルのSIMを利用することができるチャンスですので 積極的に利用していきましょう!

 

 

-biglobeモバイル, 端末レビュー

Copyright© 格安SIMマスター , 2020 All Rights Reserved.