2台目スマホにぴったりの格安SIM

2台目スマホにぴったりの格安SIM

2枚目のサブSIMとして最適な格安SIMに求められる4つの条件

  • 通信速度には妥協したくない
  • データ容量は少なくていい
  • 設定は自分でできる(サポート不要)
  • 利用料金は安いほうがいい

を満たす格安SIMを厳選しました!

 

第1位:BIGLOBEモバイル(タイプA) ★★★★★

第1位:BIGLOBEモバイル ★★★★★

インターネット大手のBIGLOBEが提供するBIGLOBEモバイルは動画・音楽視聴サービスがカウントフリーで無制限に利用できること通信速度の速さ(特にタイプAは格安SIMの中でも最速解約条件が厳しくないことで評判の格安SIMです。

ドコモ回線とau回線から選べるのも人気のポイントとなっています。

また同一名義の契約であればデータシェア(+翌月繰り越し)をすることができるため、使いきれなかったデータを家族間で有効利用することができるのも人気の秘訣。

これほど条件がずば抜けているのに料金も安いのも嬉しいポイントです。

期間限定
BIGLOBEモバイルお得なキャンペーン
10/31(木)まで)

●初期費用無料✨
 
●YouTube・Spotify
カウントフリー
 はBIGLOBEだけ!

         ↓
 人気のエンタメフリー・オプション
 6ヶ月間ずっと無料✨✨
 

BIGLOBEモバイル(公式サイト)

関連記事
まとめ:BIGLOBEモバイルは総合バランス最強の格安SIM
BIGLOBEモバイルの口コミ・評判を徹底解説!

SNS・動画し放題のカウントフリーと格安SIMの中でも高速通信できることで評判のBIGLOBEモバイル。 そんなBIGLOBEモバイルの評判・メリット・デメリットを徹底分析しました! BIGLOBEモ ...

続きを見る

 

 

 

第2位:IIJmio ★★★★

2台目スマホにぴったりの格安SIM

インターネット大手のIIJが提供するIIJmioは利用者の満足の高さ通信速度の速さ(特にタイプAは格安SIMの中でも早い)解約条件が厳しくないことで評判の格安SIMです。ドコモ回線とau回線から選べるのも評価が高いポイントです。

また家族間であればデータシェアをすることができるため、家族で契約したり(1人でも)複数回線契約をすることで使いきれなかったパケットを分けあうことができるのも人気の秘訣です!

音声通話の利用が多い人の場合には特に料金が安いのも嬉しいですね。

【当サイト限定】
4つのキャンペーンが同時適用!
(〜10/31(木)まで
 
人気スマホ999円

初期費用1円

●毎月のデータ容量+3GB(3ヶ月間)

●音声SIMの月額料金
 1,300円OFF(4ヶ月間
 ※当サイト限定

IIJmio公式サイトを確認する⇒

IIJmioについて徹底評価しました:
IIJmioの評判・特徴を徹底解説!人気の秘密に迫る!

 

 

 

 第3位:mineo(Sプラン) ★★★

 第3位:mineo ★★★

他の格安SIMでは提供されていない独自の仕組み

  • 家族以外の友人とも余ったパケットを分け合える「パケットシェア」
  • 友人知人へパケットをプレゼントできる「パケットギフト」
  • 全国のmineoユーザーの間でパケットを譲りあう「フリータンク」

が人気のmineo。シェアプランの充実度では格安SIMの中でもぶっちぎりのNo.1です。

 

また公式サイトの説明が親切で分かりやすい上に、mineoユーザーのコミュニティ「マイネ王」では分からないことを質問すれば詳しい人が親切に回答してくれることでも評判のmineo。

分からないことだらけの初めての格安SIMであればmineoを契約すべきと言われるほど、他の格安SIMよりもサポートがしっかりしています。

 

更に料金の安さ・解約条件が厳しくないことでも格安SIMの中でも高評価で、ドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線を選んで利用することもできるため、どの格安SIMにするか迷ったらmineoを選ぶ人が多いと言われています。

 

特にSプランは格安SIM各社の中でもTOP3に入るほどの高速通信です!

 

【期間限定】
いまなら全員に2GBプレゼント

mineo campaign

mineoについての詳細はこちらの記事にまとめました:
mineoの評判・特徴を徹底解説!mineoを契約して得する人・損する人は?

 

 

 

【詳細】比較条件

【詳細】比較条件

1週間の中で一番通信速度が遅くなる平日昼間(12時〜13時)の時間帯に横浜みなとみらい地区で主要格安SIMの通信速度を測定した結果がこちらです。

  1. BIGLOBEモバイル(タイプA)
  2. Y!mobile
  3. IIJmio(タイプA)

の順番で通信速度が速いという結果になりました。

 

続けて、小容量(3GB/月で算出)で契約した場合の月額料金を比較したグラフがこちらです。

【詳細】比較条件

音声つきの契約の場合には、通話時間が長くなるにつれて各社の料金の差が広がりLINEモバイル・楽天モバイルの2社の月額料金は他の格安SIMよりも高額になります。データ通信のみの契約であれば(データ通信専用プランがない)Y!mobile以外は大きな差はありません

 

更新日:

Copyright© 格安SIMマスター , 2019 All Rights Reserved.