外出先での利用は最小限にして自宅のWiFi利用を中心にすることで料金を抑えつつ、ユーザー評価・サポートの充実度の観点から安心安全な格安SIMを選びました。 更に解約条件が厳しくないこと、家族みんなでパケットシェアがしやすいこと、という条件も追加したお薦めの格安SIMをご紹介します!

自宅利用が多い中学生・高校生におすすめの格安SIM

中学生・高校生に最適な格安SIMに求められる6つの条件

  • 親の目の届かない外出先で使いすぎないようにデータ容量は少なめ
  • 家族でデータ容量を分け合えるシェアプランが充実している
  • 利用者の評判がよく安全に利用できる
  • サポートが充実していて万一のときも安心
  • 親が危険だと判断したらすぐに解約できる(解約の条件が厳しくない)
  • 利用料金が安い

を満たす人気の格安SIMを厳選しました!

 

 

第1位:BIGLOBEモバイル ★★★★★

第1位:BIGLOBEモバイル ★★★★★

BIGLOBEモバイルは

  • ドコモ回線・au回線を選ぶことができる
  • 平日昼間でも高速通信できる(タイプAで約40Mbps)
  • カウントフリーで音楽・動画が無制限に視聴できる

ことで中高生〜大学生に人気の格安SIMです。

 

特に、

  • 格安SIMであっても通信速度には妥協したくない
  • 動画や音楽の利用が多いものの通信料は安く抑えたい人

にとってはBIGLOBEモバイルは最高の格安SIMになります!

期間限定
BIGLOBEモバイルお得なキャンペーン
10/31(木)まで)

●初期費用無料✨
 
●YouTube・Spotify
カウントフリー
 はBIGLOBEだけ!

         ↓
 人気のエンタメフリー・オプション
 6ヶ月間ずっと無料✨✨
 

BIGLOBEモバイル(公式サイト)

 

 

第2位:mineo ★★★★

② 利用者満足度で選ぶ

他の格安SIMでは提供されていない独自の仕組み

  • 家族以外の友人とも余ったパケットを分け合える「パケットシェア」
  • 友人知人へパケットをプレゼントできる「パケットギフト」
  • 全国のmineoユーザーの間でパケットを譲りあう「フリータンク」

が人気のmineo。シェアプランの充実度では格安SIMの中でもぶっちぎりのNo.1です。

 

また公式サイトの説明が親切で分かりやすい上に、mineoユーザーのコミュニティ「マイネ王」では分からないことを質問すれば詳しい人が親切に回答してくれることでも評判のmineo。

分からないことだらけの初めての格安SIMであればmineoを契約すべきと言われるほど、他の格安SIMよりもサポートがしっかりしています。

更に料金の安さ・解約条件が厳しくないことでも格安SIMの中でも高評価で、ドコモ回線・au回線・Softbank回線を選んで利用することもできるため、どの格安SIMにするか迷ったらmineoを選ぶ人が多いです。

中学生・高校生のお子さんに持たせたい格安SIMとして一番信頼できるのはmineoです。

 

【期間限定】
いまなら全員に2GBプレゼント

mineo campaign

mineoについての詳細をこちらの記事でまとめました:
mineoの評判・特徴を徹底解説!mineoを契約して得する人・損する人は?

 

 

第3位:IIJmio ★★★

② 利用者満足度で選ぶ

インターネット大手のIIJが提供するIIJmioは利用者の満足の高さ通信速度の速さ解約条件が厳しくないことで評判の格安SIMです。ドコモ回線とau回線から選べるのも評価が高いポイントです。

また家族間であればデータシェアをすることができるため、家族で契約すれば使いきれなかったパケットを無駄なく有効活用できるのも人気の秘訣です。

音声通話の利用が多い人の場合には特に料金が安いのも嬉しいポイント。

 

そしてIIJmioの一番のポイントは…

数ある格安SIMの中で通信速度の早さに定評があることです!

自宅中心の使い方とはいえ外出先(学校・塾・部活など)でもある程度スマホを利用することを考えると、やっぱり通信速度は大事なポイントになりますよね。

中高生が利用するのにぴったりな格安SIMとして(通信速度を気にしないのであればmineoをイチオシしますが)通信速度も含めた総合力ならIIJmioの方が上です。

 

【当サイト限定】
4つのキャンペーンが同時適用!
(〜10/31(木)まで
 
人気スマホ999円

初期費用1円

●毎月のデータ容量+3GB(3ヶ月間)

●音声SIMの月額料金
 1,300円OFF(4ヶ月間
 ※当サイト限定

IIJmio公式サイトを確認する⇒

IIJmioについての詳細はこちらの記事にまとめました:
IIJmioの評判・特徴を徹底解説!

 

 

 

 

【詳細】比較条件

今回の比較に利用した条件について詳しく解説します。

最初に注目したポイントは料金です。比較的小容量(3GB/月)を利用した場合の料金を比較したのが次のグラフです。

【詳細】比較条件

音声通話が多くなるとLINEモバイル・楽天モバイルの月額料金が跳ね上がることが分かります。そのため今回のオススメからLINEモバイル・楽天モバイルの2社は外しました。

 

次に確認したポイントが「パケットシェアの充実度」です。

【詳細】比較条件

家族でもシェアができないUQモバイルを対象外に、家族だけでなく友人ともシェアできるmineo・楽天モバイルの2社を高評価にしました。(※LINEモバイルは上で候補から外しているため対象外)

更にギフトとして送ったパケットを更にギフトできる(家族間でギフトを繰り返すと無期限にデータ容量を繰り越せる)裏ワザがあるmineoを高評価としました。

【参考】mineoのパケット無期限繰り越しの裏ワザの詳細はこちら:
mineoならパケット容量を無期限に繰り越せる!?裏ワザを徹底解説!

 

 

次に確認したポイントが「実際に利用しているユーザーのオススメ度」です。このグラフはMMD研究所が格安SIM各社のSIMを実際に利用しているユーザに「いま契約しているSIMを家族・仲の良い友人にオススメするか?」という質問への回答結果を数値にしたものです。

【詳細】比較条件

特にmineoのユーザーが「積極的にオススメしたい」と回答していることが分かりました。

逆にY!mobileは他社と比較して評価が低いこともわかります。

 

 

最後に解約違約金の条件を確認しました。音声つきSIMを契約した場合の解約違約金(MNPで番号を他社に持ち出さない場合)で比較したのた次のグラフです。

【詳細】比較条件

最も解約条件が厳しいのがY!mobileでした。

 

ここまでの評価とカウントフリー(Youtube・Spotifyなどの利用が毎月のデータ使用量にカウントされない)への対応を総合的に考慮すると、

  1. BIGLOBEモバイル
  2. mineo
  3. IIJmio

の3社がオススメです。

 

  • 動画・音楽の利用が多い場合にはBIGLOBEモバイル
  • 使いやすさ・シェアプランを重視したい場合にはmineo
  • 全体的なバランスを重視したい場合にはIIJmio

選べば間違いありません。

 

更新日:

Copyright© 格安SIMマスター , 2019 All Rights Reserved.