UQモバイルの解約違約金・最低利用期間は?解約前に必ず知りたい5つのこと

UQモバイルの解約違約金・最低利用期間は?解約前に必ず知りたい5つのこと

更新日:

通信速度の速さで評判のいいUQモバイル。

そんなUQモバイルを解約する前に知っておきたい5つのことについてまとめました。

 

▼総合力で最強の格安SIM!編集長イチオシの「BIGLOBEモバイル」

【期間限定】
BIGLOBEモバイルお得なキャンペーン

●動画・音楽の通信量無料&無制限✨
 エンタメフリー・オプションが2ヶ月無料
●セキュリティ対策2ヶ月間無料

BIGLOBEモバイルの特徴

 

 

UQモバイルの解約違約金は?

UQモバイルの解約違約金は?

UQモバイルを解約する際にかかる費用には大きく分けて3種類あります。

それぞれの費用についてしっかり確認していきましょう。

 

① UQモバイルの解約にかかる違約金

2019年10月1日以降にUQモバイルを契約した場合には、どのプランであっても

  • 最低利用期間:なし
  • 解約違約金:0円
  • MNP転出手数料:3,300円

となります。

2019年9月までとは条件が大きく変わっていますので注意しましょう。

 

 

【補足】2019年10月1日以前に申し込みをした場合の解約金

【補足】2019年10月1日以前に申し込みをした場合の解約金

2019年9月末までに申し込みをした方が まず最初に確認すべきポイントが最低利用期間と解約違約金についてです。

上の表をみながら確認していきましょう。

 

【補足】おしゃべりプラン・ぴったりプランで契約した場合

おしゃべりプラン・ぴったりプランで契約した場合には、契約開始日を1ヶ月目として

  • 25ヶ月目までの解約 ⇒ 10,450円(税込)
  • 26ヶ月目の解約 無料
  • 27ヶ月目以降の解約(更に25ヶ月間)⇒ 10,450円(税込)

の解約違約金がかかります。

26ヶ月目の1ヶ月間だけが解約違約金がかからない期間になることに注意しましょう。

 

【補足】データ高速プラン・データ無制限プラン(音声あり)で契約した場合

音声ありのデータ高速プラン・データ無制限プランの場合には、契約開始日を1日目として、

  • 365日目までの解約 ⇒10,450円(税込)
  • 366日目以降の解約無料

となります。おしゃべりプラン・ぴったりプランのように期間拘束が再度設定されないのは嬉しいですね。

 

【補足】データ高速プラン・データ無制限プラン(音声なし)で契約した場合

音声なしのデータ高速プラン・データ無制限プランの場合には、契約初月から解約違約金は一切かかりません

UQモバイルのSIMが不要になったタイミングで解約するようにしましょう。

 

 

② UQモバイルの端末分割払い購入(割賦契約)残金の支払い

UQモバイルを解約する際に注意すべき2つ目のポイントが端末分割払い購入(割賦契約)残金の支払いです。

UQモバイルのSIMカードだけ契約している場合には不要ですが、UQモバイルのSIMと同時に端末も購入し分割払い(割賦契約)を選んでいた場合には契約期間に応じて端末(分割払い)割賦残金の支払いが必要になることに気をつけましょう。

 

割賦契約の場合、24ヶ月の端末代金分割払いとなっていますので、

残りの支払期間に応じた端末代金を(一括払い・割賦払いのどちらかで)支払う

必要があります。

 

具体的には、

  • 24ヶ月分の半分の12ヶ月分の支払いを終えている場合には、残りの12ヶ月分(端末代金の半額分)
  • 24ヶ月分の1/4の6ヶ月分の支払いを終えている場合には、残りの18ヶ月分(端末代金の3/4)

解約違約金とは別に支払う必要があることに注意しましょう。

 

 

③ UQモバイルのMNP転出手数料はいくら?

UQモバイルから電話番号を引き継いで他社にMNPをする際にかかる費用(UQモバイルに支払う手数料)は3,300円(税込)です。

 

上で解説した

  • 解約違約金
  • 端末分割払い購入(割賦契約)残金

に追加して(MNPを利用する場合には)MNP転出手数料3,300円も必要になりますので注意しておきましょう。

 

 

UQモバイルの解約方法を徹底解説!

UQモバイルの解約方法を徹底解説!

④ UQモバイルを解約する前に用意すべきもの

解約をスムーズに進めるために事前に以下の準備を進めましょう。

  • 解約理由
  • SIMカードの電話番号
  • 契約者名・生年月日
  • 暗証番号

特に契約時にご自身で設定した4桁の暗証番号がないと解約の手続きができないことになりますので、契約時の書類・メモなどをしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

 

⑤ UQモバイルの解約方法

UQモバイルの解約は

  • 電話で解約する
  • ネットから解約する(MNPのみ)

の2種類の方法があります。それぞれの方法について詳しくみていきましょう。

 

UQお客様サポートセンターへ電話してUQモバイルの解約受付をする

ケータイ・一般電話から

UQお客さまセンター

0120-929-818

※受付時間は9:00~21:00

お昼休みの時間や受付終了時間近く(20時〜21時ころ)は電話が繋がりづらくなる可能性もありますので、混雑する時間を避けて連絡をいれるようにしましょう。

 

また解約の連絡のタイミングで解約処理が行われることにも注意が必要です。

「明日まで!」「2日後まで!」のように解約日を指定することはできません

 

ネット(My UQ mobile)からMNPの受付をする

ネット(My UQ mobile)からMNPの受付をする

my UQ mobile
→ご契約内容
→契約一覧照会/変更
→詳細へ
→他社乗りかえ

と進みましょう。

 

My UQ mobileからMNPの受付をする場合に注意したい点は

ネットからの受付にも時間制限がある(9:00ー20:30)

ことです。

 

ネットなので深夜・早朝に手続きをしよう(即日でMNPしよう)とすると翌営業日の受付となってしまいますのでしっかりと注意するようにしましょう。

 

 

解約時にMNPを利用する際の注意点

(MNPで番号を他社に引き継がない)通常解約の場合には即日解約となりますが、MNP転出の場合には

  • (MNPの転出受付をした日を含めた)15日以内に乗り換え先の他社で利用開始する必要がある
  • 他社で利用開始したタイミングでUQモバイルの解約処理が行われる

点に注意しましょう。

特に月末にMNP転出受付をした場合で、月をまたいだ翌月に他社で利用開始をした場合には(例え数日であっても)その月の分のUQモバイルの利用料金が発生してしまうことに注意が必要です。

 

あなたにぴったりの格安SIMを見つけませんか?

あなたにぴったりの格安SIMを見つけませんか?

「誰にでも最適」な格安SIMなんてありません

雑誌やネット記事を見ていると「格安SIMなら◯◯◯が一番いい!」と書かれているものを多く見かけますが、この業界の中にいる立場からの本音は… そんなものは存在しません。

UQモバイルが一番ぴったりな人もいれば、楽天モバイルをオススメしたい人もいます。

LINEモバイルが最適な人もいれば、mineoがあっているという人もいます。

理由はスマホの利用頻度・生活スタイル・友人とのコミュニケーション方法などによって最適な格安SIMが変わってくるからです。

 

そこで格安SIMマスター編集部ではみなさん1人1人が本当に最適な格安SIMを見つけることができるように

  • タイプ別診断:生活スタイルからオススメの格安SIMを絞り込む
  • 詳細分析:重視したいポイントから最適な格安SIMを見つける

をご用意しました。

 

各社ごとの特徴の違いをしっかりと押さえればあなたにぴったりな格安SIMは必ず見つかります。是非一度お試しください。

↓ どちらかを選択して下さい ↓

格安SIM 比較,格安SIM おすすめ,格安SIM 速度

格安SIM 比較,格安SIM おすすめ,格安SIM 速度

↑ どちらかを選択して下さい ↑

 

 

-UQモバイル

Copyright© 格安SIMマスター , 2022 All Rights Reserved.